基本情報

写真b

金 明秀

Myungsoo Kim

職名
教授
研究分野・キーワード
計量社会学
研究概要
量的データの統計解析を通じて社会階層論(民族的階層化)と社会意識論(ナショナリズム、差別意識)に取り組んでいる。
メールアドレス
メールアドレス
ホームページ

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:九州大学
    学部(学系)名:文学部
    学科・専攻等名:哲学科社会学専攻

    学校の種類:大学
    卒業年月:1990年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:人間科学研究科
    専攻名:社会学専攻経験社会学・社会調査法講座

    修了課程:修士課程
    修了年月:1993年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:人間科学研究科
    専攻名:社会学専攻経験社会学・社会調査法講座

    修了課程:博士課程
    修了年月:1996年03月
    修了区分:単位取得満期退学
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(人間科学)
    学位の分野名:社会学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:1997年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部 社会学科
    経歴名:教授
    職務期間:2009年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本解放社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本数理社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:国際社会学会

    学会所在国:その他

  • 所属学会:日本行動計量学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):社会学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:在日韓国人青年のエスニシティ形成に関する社会学的研究
    学位授与年月:1997年03月
    著者氏名(共著者含):金明秀

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:その他外国語
    論文題目名:재일코리안청년의 민족적아이덴티티 - 1993년~2013년의 데이터를 이용하여
    掲載誌名:재외한인연구  42号  (頁 1 ~ 44)
    掲載誌 発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):김명수

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:ヘイトスピーチ問題の構成過程──三・一一以降の運動が可視化させたもの
    掲載誌名:支援  6巻
    掲載誌 発行年月:2016年05月
    著者氏名(共著者含):金明秀

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:日本における排外主義の規定要因―社会意識論のフレームを用いて―
    掲載誌名:フォーラム現代社会学  14巻
    掲載誌 発行年月:2015年07月
    著者氏名(共著者含):金明秀

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:フランス語
    論文題目名:Les caractéristiques de la xénophobie au Japon
    掲載誌名:Revue Hommes et migrations, Article issu du N°1302, avril-mai-juin 2013
    掲載誌 発行年月:2013年04月
    著者氏名(共著者含):Myungsoo Kim

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「インターネット利用史にみられる2つの《グレシャムの法則》――ハン・ワールドの体験を中心として」
    掲載誌名:『日本學』  33巻
    掲載誌 発行年月:2011年11月
    著者氏名(共著者含):金 明秀

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:社会学理論応用事典
    出版機関名:丸善出版
    発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):日本社会学会 理論応用事典刊行委員会編

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:在日コリアンの離散と生の諸相―表象とアイデンティティの間隙を縫って
    出版機関名:明石書店
    発行年月:2017年05月
    著者氏名(共著者含):山泰幸,李昌益,川端浩平,金明秀

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:社会学入門
    出版機関名:ミネルヴァ書房
    発行年月:2017年04月
    著者氏名(共著者含):盛山和夫,金明秀,佐藤哲彦,難波功士

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共編者

  • 記述言語:日本語
    著書名:中国雲南省少数民族から見える多元的世界―国家のはざまを生きる民
    出版機関名:明石書店
    発行年月:2017年04月
    著者氏名(共著者含):荻野昌弘,李永祥,村島健司,林梅,西村正男,佐藤哲彦,金明秀

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:3.11以前の社会学
    出版機関名:生活書院
    発行年月:2014年
    著者氏名(共著者含):荻野 昌弘,蘭 信三,金 明秀,ほか

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:「東日本大震災と外国人――マイノリティの解放をめぐる認識の衝突」
    著書形態:共著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:「レイシャル・ハラスメント規定」作成の必要性について
    出版機関名:移住者と連帯する全国ネットワーク
    掲載誌名:Mネット  190号
    掲載誌 発行年月:2017年02月
    著者氏名(共著者含):金明秀

    掲載種別:総説・解説(大学・研究所紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:「差別をなかった」とするシステム:メディア、司法、行政のゆがみを直視せよ
    出版機関名:朝鮮新報社 月刊イオ編集部
    掲載誌名:イオ  240号  (頁 52 ~ 53)
    掲載誌 発行年月:2016年06月
    著者氏名(共著者含):金明秀

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:ヘイトスピーチ
    出版機関名:外国人人権法連絡会
    掲載誌名:外国人・民族的マイノリティ人権白書2015
    掲載誌 発行年月:2015年04月
    著者氏名(共著者含):金明秀

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:竹岡論文へのコメント
    出版機関名:日本解放社会学会
    掲載誌名:解放社会学研究  28巻
    掲載誌 発行年月:2015年03月
    著者氏名(共著者含):金 明秀

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:書評 樋口直人『日本型排外主義――在特会・外国人参政権・東アジア地政学』
    出版機関名:社会学研究会
    掲載誌名:ソシオロジ  59巻  3号
    掲載誌 発行年月:2015年02月
    著者氏名(共著者含):金 明秀

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2010年04月 ~ 2013年03月
    研究題目:ナショナリズムと民族関係の計量社会学的研究

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2001年04月 ~ 2004年03月
    研究題目:在日韓国人女性の社会階層と社会意識に関する実証的研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:2017세계한인학술대회
    会議区分:国際会議
    開催期間:2017年06月
    開催場所:서울
    題目又はセッション名:재일코리안청년의 민족적아이덴티티: 1993년~2013년의 데이터를 이용하여
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第16回 韓国継承日本語教育研究会
    会議区分:国際会議
    開催期間:2017年02月
    開催場所:時事日本語学院
    題目又はセッション名:アイデンティティって何? 在日コリアンの場合を糸口に
    発表形態:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:大阪多様性教育ネットワーク オープン学習会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年01月
    開催場所:大阪教育大学天王寺キャンパス
    題目又はセッション名:他国と比べたときの日本の差別の特徴
    発表形態:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:部落解放・人権夏期講座
    会議区分:国内会議
    開催期間:2016年08月
    開催場所:高野山大学体育館
    題目又はセッション名:職場における平等と多様性を求めて
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:外国人人権法連絡会 結成10年 シンポジウム
    会議区分:国内会議
    開催期間:2016年04月
    開催場所:在日韓国YMCA
    題目又はセッション名:人種差別実態調査研究会からの報告
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:インターミディエイト演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:インターミディエイト演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:データ社会学特論A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学研究科後期

    授業科目名:標本調査法

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:社会学研究科前期

    授業科目名:標本調査法

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:社会学部副学部長
    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

  • 活動名称:社会学部教務主任
    活動期間:2012年04月 ~ 2013年03月

  • 活動名称:社会学部教務副主任
    活動期間:2010年04月 ~ 2012年03月

  • 活動名称:先端社会研究所副所長
    活動期間:2012年04月 ~ 2013年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本解放社会学会
    役職・役割名:会長
    活動期間:2020年09月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:日本解放社会学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:1999年04月 ~ 2020年09月