基本情報

写真b

村田 泰子

MURATA Yasuko


職名

准教授

研究分野・キーワード

ジェンダー論、家族社会学、母性・母子関係の社会学

プロフィール

母性ならびに母子関係について、社会学の視点から実証的・理論的な研究を行っている。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:大阪外国語大学
    学部(学系)名:外国語学部
    学科・専攻等名:英語学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:1996年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:京都大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:行動文化学専攻社会学専修

    修了課程:修士課程
    修了年月:2000年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:京都大学
    研究科名:文学研究科
    専攻名:行動文化学専攻社会学専修

    修了課程:博士課程
    修了年月:2003年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:エセックス大学
    経歴名:学部留学
    留学期間:1993年08月 ~ 1994年06月

  • 留学先:英国ランカスター大学大学院 現代社会学専攻
    経歴名:修士課程修了
    留学期間:1996年09月 ~ 1997年06月

  • 留学先:マンチェスター大学モルガン・センター
    経歴名:ビジター
    留学期間:2008年10月 ~ 2009年01月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:言語・地域文化学(学士)
    学位の分野名:言語学
    学位授与機関名:大阪外国語大学
    取得方法:論文
    取得年月:1996年03月

  • 学位名:現代社会学(M.A.)
    学位の分野名:社会学
    学位授与機関名:ランカスター大学(英国)
    取得方法:論文
    取得年月:1997年09月

  • 学位名:文学(修士)
    学位の分野名:社会学
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:論文
    取得年月:2000年03月

  • 学位名:文学(博士)
    学位の分野名:社会学
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:課程
    取得年月:2007年01月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部
    経歴名:助教
    職務期間:2009年04月 ~ 2010年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部
    経歴名:准教授
    職務期間:2010年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:京都大学
    所属部署名:医学部人間健康科学科(旧保健学科)
    経歴名:非常勤講師
    経歴期間:2004年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:関西社会学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本女性学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本女性学研究会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本家族社会学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):社会学

  • 専門分野(科研費分類):ジェンダー

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「明治期から昭和初期における小児科医の母乳への関心ーー『児科雑誌』の分析からーー」
    掲載誌名:『関西学院大学社会学部紀要』  124号
    掲載誌 発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):村田泰子・伏見裕子

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「授乳が作り出す社会関係――厳格な食事制限をともなう母乳哺育を行う母親の語りと実践から――」
    掲載誌名:関西学院大学社会学部紀要  121号  (頁 77 ~ 91)
    掲載誌 発行年月:2015年03月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「授乳の医療化とジェンダー――『母乳ダイオキシン騒動』と助産師の実践知――」
    掲載誌名:『女性学』20号、日本女性学会
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「母乳哺育と後期近代のリスク――環境問題のリスクを中心に――」
    掲載誌名:『社会学部紀要』、関西学院大学社会学部・社会学研究科
    掲載誌 発行年月:2012年10月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「母性の社会学的研究――<実践における母性>という観点から――」
    掲載誌名:京都大学大学院文学研究科博士学位論文
    掲載誌 発行年月:2007年01月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:『助産学講座4母子の心理・社会学 第5版』
    出版機関名:医学書院
    発行年月:2016年02月
    著者氏名(共著者含):編者:我部山キヨ子・菅原ますみ,共著者:菅原ますみ,上長然,松浦素子,田仲由佳,岐部智恵子,川島亜紀子,酒井厚,宮坂靖子,小谷眞男,村田泰子,田間泰子

    著書種別:教科書
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『イギリス文化事典』
    出版機関名:丸善出版
    発行年月:2014年11月
    著者氏名(共著者含):川成洋

    著書種別:事典・辞書
    担当部分:「フェミニズム」
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:『文化社会学入門――テーマとツール――』
    出版機関名:ミネルヴァ書房
    発行年月:2010年10月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『社会学ベーシックス5 近代家族とジェンダー』
    出版機関名:世界思想社
    発行年月:2010年01月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『助産学講座第4版基礎助産学Ⅳ母子の心理・社会学』
    出版機関名:医学書院
    発行年月:2008年03月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:寄稿:「『女親による暴力』とフェミニズム」
    出版機関名:アジア女性資料センター
    掲載誌名:『女たちの21世紀No.68 2011 12月』
    掲載誌 発行年月:2011年09月
    著者氏名(共著者含):村田 泰子

    掲載種別:その他記事
    共著区分:単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第66回関西社会学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年05月
    開催場所:立命館大学
    題目又はセッション名:授乳と生‐権力――厳格な食事制限をともなう完全母乳育児にとりくむ母親の語りと実践から――
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:2012年度日本女性学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年06月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:授乳期における母子の葛藤と利害の対立
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:関西社会学会第62回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年05月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:授乳という行為をめぐるリスクとジェンダー ――兵庫県尼崎市、福井母乳育児相談室のフィールドワークを中心に
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:関西社会学会第60回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2009年05月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:英国「Sure Start」プログラムの理念と実践
    発表形態:口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:ジェンダー論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:共通教育センター

    授業科目名:人権教育科目004

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:共通教育センター

    授業科目名:人権教育科目005

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学研究科前期

    授業科目名:修士論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:社会学部

    授業科目名:卒業論文

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:人権教育科目(全学開講)・科目担当代表者
    活動期間:2015年04月 ~ 2018年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:International Sociological Association
    役職・役割名:会員
    活動期間:2014年07月 ~ 継続中

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:スーパーグローバルハイスクール(SGH)出張講義
    活動期間:2015年06月 ~ 継続中

    活動内容:「社会」分野での出張講義・フィールドワーク演習

  • 活動名称:西宮市情報公開・個人情報保護審査会委員
    活動期間:2010年04月 ~ 2013年09月

  • 活動名称:キャンパスセクシュアルハラスメント全国ネットワーク
    活動期間:2001年02月 ~ 継続中