基本情報

写真b

平井 洋平

HIRAI Yohei

職名
教授
研究分野・キーワード
発生生物学, 再生医療, 細胞生物学
研究概要
発生・再生・組織分化制御学
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学
    学部(学系)名:工学部

    学校の種類:大学
    卒業年月:1984年04月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:京都大学
    研究科名:工学研究科

    修了課程:修士課程
    修了年月:1986年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:カリフォルニア大学 ローレンスバークレー研究所 米国
    経歴名:ポストドクトラルフェロー
    留学期間:1995年09月 ~ 1998年11月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:工学修士
    学位の分野名:生物機能・バイオプロセス
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:課程
    取得年月:1986年03月

  • 学位名:博士(理学)
    学位の分野名:細胞生物学
    学位授与機関名:京都大学
    取得方法:論文
    取得年月:1995年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 生命科学科
    経歴名:教授
    職務期間:2009年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:バイオマテリアル研究所
    経歴名:研究員
    経歴期間:1987年02月 ~ 1994年03月

  • 所属(勤務)先名:カリフォルニア大学 ローレンスバークレー研究所
    経歴名:博士研究員
    経歴期間:1995年10月 ~ 1998年11月

  • 所属(勤務)先名:住友電気工業株式会社
    経歴名:専任研究員
    経歴期間:1998年11月 ~ 2004年09月

  • 所属(勤務)先名:京都大学
    経歴名:准教授
    経歴期間:2004年10月 ~ 2009年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本細胞生物学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本再生医療学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本発生生物学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本研究培養皮膚学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):医化学一般

  • 専門分野(科研費分類):発生生物学

  • 専門分野(科研費分類):細胞生物学

教員組織審査実績 【 表示 / 非表示

  • 学校名:京都大学
    経歴名:助教授
    認定日:2004年10月

  • 学校名:関西学院大学
    経歴名:教授
    認定日:2009年04月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:組織の分化制御

    研究期間:2012年04月 ~ 継続中
    研究態様(個人・共同別)区分:個人研究
    研究制度:科学研究費補助金

  • 研究課題名:ペプチドの応用研究

    研究期間:2010年04月 ~ 2012年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:国内共同研究
    研究制度:国立機関以外の国庫補助による研究

  • 研究課題名:皮膚疾患治療に関する研究

    研究期間:2010年04月 ~ 2012年03月
    研究態様(個人・共同別)区分:個人研究
    研究制度:その他の研究制度

  • 研究課題名:皮膚疾患に関する研究

    研究期間:2009年04月 ~ 継続中
    研究態様(個人・共同別)区分:国内共同研究
    研究制度:共同研究

  • 研究課題名:ES/iPS細胞の分化制御

    研究期間:2004年10月 ~ 継続中
    研究態様(個人・共同別)区分:個人研究
    研究制度:その他の研究制度

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Sodium-dodecyl-sulfate-resistant complex formation of epimorphin monomers and interaction of the 150 kDa complex with the cell surface
    学位授与年月:1995年03月
    著者氏名(共著者含):平井洋平

    DOI:10.11501/3099727
    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Restoration of calcium-induced differentiation potential and tight junction formation in HaCaT keratinocytes by functional attenuation of overexpressed high mobility group box-1 protein.
    掲載誌名:Cytotechnology
    掲載誌 発行年月:2020年01月
    著者氏名(共著者含):Tanaka F, Uda M, Hirose Y, Hirai Y.

    DOI:10.1007/s10616-019-00367-6.
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Basic fibroblast growth factor increased glucocorticoid receptors in cortical neurons through MAP kinase pathway.
    掲載誌名:Neurochem Int.
    掲載誌 発行年月:2018年09月
    著者氏名(共著者含):Numakawa T, Odaka H, Adachi N, Chiba S, Ooshima Y, Matsuno H, Nakajima S, Yoshimura A, Fumimoto K, Hirai Y, Kunugi H.

    DOI:10.1016/j.neuint.2018.06.009.
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Membrane-tethered syntaxin-4 locally abrogates E-cadherin function and activates Smad signals, contributing to asymmetric mammary epithelial morphogenesis.
    掲載誌名:J Cell Biochem.
    掲載誌 発行年月:2018年09月
    著者氏名(共著者含):Hirose Y, Shirai K, Hirai Y.

    DOI:10.1002/jcb.27064
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Corticotropin-releasing hormone-binding protein is up-regulated by brain-derived neurotrophic factor and is secreted in an activity-dependent manner in rat cerebral cortical neurons.
    掲載誌名:J Neurochem.
    掲載誌 発行年月:2018年01月
    著者氏名(共著者含):Adachi N, Suzuki S, Matsuoka H, Fushimi S, Ono J, Ohta KI, Hirai Y, Miki T, Koshimizu H.

    DOI:10.1111/jnc.14310
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名: Generation of iPS-derived model cells for analyses of hair shaft differantiation.
    掲載誌名:BioTechniques  63巻  3号  (頁 131 ~ 134)
    掲載誌 発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):Takumi Kido, Tomoatsu Horigome, Minori Uda,Naoki Adachi, Yohei Hirai

    DOI:10.2144/0001/14589
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名: 表皮形成におけるEGF受容体とエピモルフィン 
    出版機関名:生体の科学
    発行年月:2013年
    著者氏名(共著者含):萩原奈津美、葛野菜々子、平井洋平

    著書種別:その他
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:上皮分化異常を伴う疾患に対する高効率で低副作用の治療・予防薬 
    出版機関名:化学工業 63:264-269      
    発行年月:2012年04月
    著者氏名(共著者含):葛野菜々子、平井洋平

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:エピモルフィンの膜トポロジーと生理機能 化学と生物 11月号 
    出版機関名:学会出版センター
    発行年月:2009年11月
    著者氏名(共著者含):奥川洋司、平井洋平

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:地球環境と人類の未来を考える生命科学
    出版機関名:アドズリー
    発行年月:2009年
    著者氏名(共著者含):平井洋平

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:再生医療のための細胞生物学:器官形成を制御するエピモルフィン
    出版機関名:コロナ社
    発行年月:2007年03月
    著者氏名(共著者含):平井洋平

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:毛包上皮幹細胞システムと毛髪の再生 再生医療のいま -基礎研究から臨床への展開に向けて
    掲載誌名:治療別冊  89巻  (頁 394 ~ 399)
    掲載誌 発行年月:2007年02月
    著者氏名(共著者含):山本祥也、平井洋平

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:形態形成誘導蛋白質エピモルフィンの応用―毛包形成を誘導するペプチドの化学合成
    掲載誌名:化学と工業  56巻  (頁 137 ~ 139)
    掲載誌 発行年月:2003年02月
    著者氏名(共著者含):岡由美子、平井洋平

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:エピモルフィンによる上皮形態の形成制御
    掲載誌名:呼吸  20巻  (頁 833 ~ 836)
    掲載誌 発行年月:2001年08月
    著者氏名(共著者含):平井洋平

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:臓器再構築とエピモルフィン
    掲載誌名:細胞工学  13巻  (頁 798-802 ~ )
    掲載誌 発行年月:1994年09月
    著者氏名(共著者含):平井洋平

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:上皮―間葉相互作用におけるエピモルフィン
    掲載誌名:実験医学  12巻  (頁 47 ~ 52)
    掲載誌 発行年月:1994年01月
    著者氏名(共著者含):平井洋平

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

知的財産権 【 表示 / 非表示

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:環状ペプチド化合物またはその薬理的に許容される塩、その製造方法、及びその用途
    発明(考案)者名:平井洋平,葛野奈々子,他

    出願番号:PCT/JP2012/062513,2012年05月16日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:その他

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:環状ペプチド化合物またはその薬理的に許容される塩、その製造方法、及びその用途
    発明(考案)者名:平井洋平,葛野奈々子,他

    出願番号:特願2013-515179,2012年05月16日
    登録番号:特許第5946447号,2016年06月10日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:日本国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:環状ペプチド化合物またはその薬理的に許容される塩およびその製造方法
    発明(考案)者名:平井洋平,奥川洋司

    出願番号:PCT/JP2011/065521,2011年07月06日
    出願人名称:学校法人関西学院
    出願国:その他

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:CYCLIC PEPTIDE COMPOUND OR PHARMACOLOGICALLY ACCEPTABLE SALT THEREOF AND METHOD FOR PRODUCING SAME
    発明(考案)者名:Yohei Hirai,Yoji Okugawa

    出願番号:201180043462.6,2011年07月06日
    登録番号:ZL201180043462.6,2015年07月15日
    出願人名称:Kwansei Gakuin Educational Foundation
    出願国:中華人民共和国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:CYCLIC PEPTIDE COMPOUND OR PHARMACOLOGICALLY ACCEPTABLE SALT THEREOF AND METHOD FOR PRODUCING SAME
    発明(考案)者名:Yohei Hirai,Yoji Okugawa

    出願番号:11803647.4,2011年07月06日
    出願人名称:Kwansei Gakuin Educational Foundation
    出願国:その他

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2012年04月 ~ 2015年03月
    研究題目:移植用の高機能細胞凝集体の調製

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:小林国際財団研究助成
    研究期間:2016年04月 ~ 2018年03月
    研究題目:次世代の薬効評価モデルに関売る研究

    資金支給機関名:公益財団法人 小林国際財団研究助成

  • 資金名称:一般財団法人ホーユー科学財団 研究助成
    研究期間:2016年04月 ~ 2017年04月
    研究題目:皮膚老化に抗うペプチド混合物の開発

    資金支給機関名:民間財団等

  • 資金名称:兵庫県COEプログラム推進事業 
    研究期間:2010年04月 ~ 2011年03月
    研究題目:機能性ペプチドの創製と医療応用に向けた基礎研究

    資金支給機関名:兵庫県産業労働部産業振興局

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:新規環状ペプチド群の外用剤としての応用可能性検討(研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP探索タイプ)
    研究期間:2012年04月 ~ 2012年07月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

  • 研究題目:新規環状ペプチド群の外用剤としての応用可能性検討(研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラムA-STEP探索タイプ)
    研究期間:2011年12月 ~ 2012年03月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第67回日本細胞生物学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年06月 ~ 2015年07月
    開催場所:タワーホール船堀
    題目又はセッション名:細胞外Stx4による乳腺上皮細胞の挙動変化
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第67回日本細胞生物学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年06月 ~ 2015年07月
    開催場所:タワーホール船堀
    題目又はセッション名:細胞外Syntaxin4は表皮ケラチノサイトの角化を制御する
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第67回日本細胞生物学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2015年06月 ~ 2015年07月
    開催場所:タワーホール船堀
    題目又はセッション名:t-SNAREタンパク質Syntaxins は細胞外へ提示され、多能性細胞の形態変化と分化を促す
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第37回日本分子生物学会年会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2014年11月
    開催場所:パシフィコ横浜
    題目又はセッション名:細胞外で機能発揮するsyntaxinsの三胚葉分化への影響
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第37回日本分子生物学会年会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2014年11月
    開催場所:パシフィコ横浜
    題目又はセッション名:The peptide antagonist ST4n1 of extracellular syntaxin4 prevent abnormal cornification in the skin
    発表形態:ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:再生医学

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎医化学実験II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎医化学実験II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎医化学実験II

    授業形式:代表者

全件表示 >>