基本情報

写真b

日浦 直美

HIURA Naomi

職名
教授
生年
1953年
研究室住所
兵庫県西宮市岡田山7-54 関西学院大学 教育学部
研究分野・キーワード
幼児教育学
研究概要
保育現場での人間関係に焦点を当て、特に幼児期の人権教育と保護者支援の視点から、人々の間にある関係性が、保育者の働きかけによってどのように変化していくかということについて研究を行っている。 また、「専門職業人」としての保育者の社会的役割に関する研究に取り組んでいる。
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
0798-54-6503
研究室FAX
0798-54-6513

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:聖和大学
    研究科名:教育学研究科
    専攻名:幼児教育学

    修了課程:修士課程
    修了年月:1984年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

  • 大学院名:大阪大学
    研究科名:人間科学研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:2007年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:ロンドン大学 教育研究所
    経歴名:研究員
    留学期間:1990年08月 ~ 1991年08月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:文学士
    学位の分野名:ヨーロッパ文学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1975年03月

  • 学位名:教育学修士
    学位の分野名:教育学
    学位授与機関名:聖和大学
    取得方法:課程
    取得年月:1984年03月

  • 学位名:博士(人間科学)
    学位の分野名:人間科学
    学位授与機関名:大阪大学
    取得方法:課程
    取得年月:2007年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 教育学部 教育学科
    経歴名:教授
    職務期間:2009年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本保育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本乳幼児教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:関西教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:発達心理学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):教育学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:幼稚園教諭職の専門職化に関する研究 ー(1)幼稚園教諭志望学生の職業観を視点としてー
    掲載誌名:教育学論究/第1号/関西学院大学教育学会
    掲載誌 発行年月:2009年12月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:幼児期の多文化・多様性教育に関する一考察:-幼児の前偏見的言動に対する「相互的方法」の民俗誌的分析
    掲載誌名:乳幼児教育学研究/第15号/日本乳幼児教育学会(日本乳幼児教育学会 第5回学術賞受賞論文)
    掲載誌 発行年月:2006年12月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Individual Communication between Parents and Teachers: Parents-Teachers Notebook 
    掲載誌名:OMEP International Journal of Early Childhood  Vol.28巻  No.1号
    掲載誌 発行年月:1996年05月
    著者氏名(共著者含):HIURA Naomi

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:保育の基礎を培う 保育原理 
    出版機関名:萌文書林
    発行年月:2012年12月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:新 保育ライブラリ:子どもを知る 家庭支援論
    出版機関名:北大路書房
    発行年月:2011年03月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:保育内容総論(保育・教育ネオシリーズ4)改訂版 
    出版機関名: 
    発行年月:2009年04月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:家族援助論 (保育ライブラリ) 
    出版機関名:北大路書房
    発行年月:2009年03月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:「寛容性」の涵養に関する幼児教育学的考察:可視的差異に対する幼児の反応と反偏見教育的アプローチの分析
    出版機関名:風間書房(平成20年度科学研究補助金「研究成果公開促進費〈課題番号205169〉による)
    発行年月:2009年02月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:~孤立しがちな子育て家庭に焦点を当てて~
    出版機関名:国益財団法人 大阪府市町村振興協会 大阪市町村職員研修研究センター
    掲載誌名:「無縁化社会の子育て支援研究会」報告書
    掲載誌 発行年月:2013年03月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:古庄高著 「アドラー心理学による教育 ―子どもを勇気づけるポジティブ・ディシプリン―」 
    掲載誌名:関西教育学会研究紀要/第12号/関西教育学会
    掲載誌 発行年月:2012年06月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:雑誌記事:「つながり」の中に生かされて, ―(II)つながり合うためのコミュニケーション力を育む―
    出版機関名:キリスト教保育連盟
    掲載誌名:キリスト教保育7月号
    掲載誌 発行年月:2011年06月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    掲載種別:その他記事
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:雑誌記事:「つながり」の中に生かされて―(I)保育者と保護者のコミュニケーション―
    出版機関名:キリスト教保育連盟
    掲載誌名:キリスト教保育 6月号
    掲載誌 発行年月:2011年05月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美

    掲載種別:その他記事
    共著区分:単著

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:研究紀要出版:大阪府私立幼稚園連盟教育研究所 第18次プロジェクト「保護者との建設的なコミュニケーション」の研究助言者
    活動期間(研究年月など):2007年10月 ~ 2010年03月

    研究活動区分:その他

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2010年04月 ~ 2014年03月
    研究題目:幼児の共食時における人間関係の育ちとその援助

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:大阪市私立幼稚園連合会 教員研修
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年09月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:幼稚園における人権教育~仲間とつながり合いながら、一人ひとりの子どもが輝くために~
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本家政学会第65回大会  (於東京 昭和女子大学)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年05月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:大学生の「食育」に関する意識と食生活の実態
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日韓保育交流20週年記念会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年11月
    開催場所:大阪市
    題目又はセッション名:保育の質と保育士の専門性 
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:キリスト教保育連盟九州部会 設置者・園長研修会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年05月
    開催場所:佐賀県 唐津市
    題目又はセッション名:「つながり」の中に生かされて
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本家政学会 第64回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年05月
    開催場所:大阪市 大阪市立大学
    題目又はセッション名:小学校教諭の食育に関する意識と実践の実態
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学研究科前期

    授業科目名:乳幼児教育学内容特殊講義(人間関係)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学研究科前期

    授業科目名:乳幼児教育学理論特殊講義A

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:保育内容 人間関係

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:保育内容 人間関係

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学研究科前期

    授業科目名:修士論文

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:国際連携機構長
    活動期間:2018年04月 ~ 2020年03月

  • 活動名称:副学長
    活動期間:2018年04月 ~ 2020年03月

  • 活動名称:学部長
    活動期間:2014年04月 ~ 2017年03月

  • 活動名称:教育学部長
    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

  • 活動名称:教育学研究科 教務・学生主任
    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:世界幼児教育・保育機構(OMEP)日本委員会の常任理事
    活動期間:2011年06月 ~ 2012年12月

    活動内容:UNESCOの下部機関である世界幼児教育・保育機構(OMEP)の日本委員会の常任理事として、東日本大震災で被災した子どのたちのための義援金を世界に呼びかけ、それを基金として、物心両面の支援活動を企画実践している。特に、精神的支援として、子どもたちのために放射能災害下の保育を支える保育者支援のための保育フォーラムを2012年3月に福島県郡山市で開催した際、その実行委員を務めた。また、今後も継続的にフォーラムを実施し、その内容をまとめて世界に発信する役割を担っている。

  • 活動名称:特定非営利活動(NPO)法人 ちゃいるどネット大阪 研究プロジェクト「親とたどる子育ての道のり」 (企画、推進、成果発表等にコンビーナとして参加)
    活動期間:2009年04月 ~ 2010年03月

  • 活動名称:大阪府私立幼稚園連盟 第18次研究プロジェクト 「保護者との建設的なコミュニケーション」 (研究活動の企画、推進、成果発表等にコンビーナとして参加)
    活動期間:2008年09月 ~ 2010年03月