基本情報

写真b

今津屋 直子

IMAZUYA Naoko

職名
教授
研究分野・キーワード
人間環境科学専攻
研究概要
食育、家庭科教育、調理科学、小児栄養

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(学術)
    学位の分野名:食生活学
    学位授与機関名:奈良女子大学大学院
    取得方法:課程
    取得年月:2004年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 教育学部 教育学科
    経歴名:教授
    職務期間:2009年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本家政学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本調理科学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本レオロジー学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本家庭科教育学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本保育学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):食生活学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:レオロジー解析によるシュー膨化機構の解明
    学位授与年月:2004年03月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:幼児期の食育と共食時の人間関係(1)
    掲載誌名:関西学院大学教育学論究  5号  (頁 39 ~ 46)
    掲載誌 発行年月:2013年12月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子, 日浦 直美

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:教員養成課程における家庭科教育に関する研究(3) —調理実習の学習指導法についての考察—
    掲載誌名:関西学院大学教育学論究  4号  (頁 9 ~ 16)
    掲載誌 発行年月:2012年12月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:教員養成課程における家庭科教育に関する研究(2)
    掲載誌名:関西学院大学教育学論究/第2号/pp.15-25
    掲載誌 発行年月:2010年12月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:教員養成課程における家庭科教育に関する研究(1)
    掲載誌名:教育学論究   創刊号  (頁 15-23 ~ )
    掲載誌 発行年月:2009年12月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:市販菓子の食感に対する小学生の嗜好
    掲載誌名:食生活研究/30巻・1号/pp.28-43
    掲載誌 発行年月:2009年11月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:ひなちゃんの食育 
    出版機関名:産経新聞出版
    発行年月:2011年12月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:子どもの食と栄養
    出版機関名:保育出版社
    発行年月:2010年03月
    著者氏名(共著者含):高内正子監修, 今津屋直子編著 

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:第1章, 子どもたちの”栄養”は今, pp17-19
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:あたらしい小児栄養
    出版機関名:建帛社
    発行年月:2007年04月
    著者氏名(共著者含):林 淳三

    著書種別:単行本(学術書)
    担当部分:第7章 幼児期の栄養・食生活の特徴, 第9章 食物アレルギー, pp109-132, pp149-158
    著書形態:共著

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:幼児の共食時における人間関係の育ちとその援助
    掲載誌名:科研費報告書
    掲載誌 発行年月:2014年03月
    著者氏名(共著者含):日浦 直美, 今津屋 直子

    掲載種別:調査報告書
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:フィンランドにおける家庭科教育の実態
    掲載誌名:ESPOIR 2010年クリスマス号 pp.79-92
    掲載誌 発行年月:2010年12月
    著者氏名(共著者含):今津屋 直子

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本家政学会第65回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年05月
    開催場所:昭和女子大学
    題目又はセッション名:大学生の「食育」に関する意識と食生活の実態 -教育学部の学生を対象とした調査報告ー
    発表形態:ポスター(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本家政学会第64回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2012年05月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:小学校教諭の「食育」に対する意識と実践の実態
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本家政学会第63回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2011年05月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:幼稚園教諭の「食育」に対する意識と実践の実態
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:OMEP XXVI World Congress 世界幼児教育・保育機構・世界大会・於スウェーデン、イエテボリ大学)
    会議区分:国際会議
    開催期間:2010年08月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:Lunch time at day care center in Japan
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本家政学会第62回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2010年05月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:共食時の保育者の援助と子どもの人間関係ー保育所における「食育」の実態に関する調査ー
    発表形態:口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学研究科前期

    授業科目名:初等教育学内容特殊講義(家庭)

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:卒業研究

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:子どもの食と栄養

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:子どもの食と栄養

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2020年度(西暦)

    提供部署名:教育学部

    授業科目名:家庭科教育法

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長
    活動期間:2017年04月 ~ 2020年03月

  • 活動名称:研究科副委員長
    活動期間:2015年04月 ~ 2017年03月

  • 活動名称:人権教育科目・運営委員
    活動期間:2014年04月 ~ 2015年03月

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:講演:「乳・幼児期の食の大切さについて」、西宮市立保育所
    活動期間:2010年08月

    活動内容:西宮市立保育所の職員を対象に「乳・幼児期の食の大切さについて」というテーマで講演をおこなった。 内容は、乳児期・幼児期の食に関わる身体および行動の発達から、 保育所における食育、食育に期待されるもの、食育の実際について述べた。