基本情報

写真b

大石 太郎

OISHI Taro


職名

准教授

研究分野・キーワード

人文地理学

プロフィール

1)カナダの公用語マイノリティに関する地理学的研究, 2)カナダの諸地域に関する地誌学的研究, 3)オセアニア地域の日本人移民に関する歴史地理学的研究, 4)地言語学およびエスニック地理学に関する理論的研究

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:東京都立大学
    研究科名:理学研究科
    専攻名:地理科学専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2004年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)
    学位の分野名:地理学
    学位授与機関名:東京都立大学
    取得方法:課程
    取得年月:2004年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 国際学部 国際学科
    経歴名:准教授
    職務期間:2010年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:モントリオール大学
    所属部署名:地理学教室
    経歴名:博士研究員
    経歴期間:2004年08月 ~ 2006年03月

  • 所属(勤務)先名:琉球大学
    所属部署名:法文学部
    経歴名:講師
    経歴期間:2006年04月 ~ 2009年03月

  • 所属(勤務)先名:琉球大学
    所属部署名:法文学部
    経歴名:准教授
    経歴期間:2009年04月 ~ 2010年03月

  • 所属(勤務)先名:オタワ大学
    所属部署名:フランス系カナダ文化研究センター
    経歴名:客員研究員
    経歴期間:2016年03月 ~ 2017年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:東京地学協会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:人文地理学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:Canadian Association of Geographers

    学会所在国:カナダ

  • 所属学会:Institut d'histoire de l'Amérique française

    学会所在国:カナダ

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):人文地理学

  • 専門分野(科研費分類):地理学

  • 専門分野(科研費分類):地域研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:ケベック州における英語話者の居住分布と言語環境への適応
    掲載誌名:ケベック研究  9号  (頁 59 ~ 74)
    掲載誌 発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):地域研究,人文地理学

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:カナダにおける二言語主義の現状と課題
    掲載誌名:E-journal GEO  12巻  1号  (頁 12 ~ 29)
    掲載誌 発行年月:2017年06月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):人文地理学,地理学,地域研究

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:アメリカ合衆国におけるフランス系住民の文化継承
    掲載誌名:国際学研究  5巻  1号  (頁 31 ~ 41)
    掲載誌 発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:カナダの国勢調査における詳細調査票の廃止とその影響
    掲載誌名:E-journal GEO  10巻  1号  (頁 18 ~ 24)
    掲載誌 発行年月:2015年05月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):人文地理学,地理学,地域研究

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:ホスト社会としてのケベックのディレンマ-「ケベックの価値」憲章をめぐる論争から-
    掲載誌名:国際学研究  4巻  1号  (頁 33 ~ 44)
    掲載誌 発行年月:2015年03月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:『カナダの歴史を知るための50章』
    出版機関名:明石書店
    発行年月:2017年08月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    著書種別:単行本(一般書)
    著書形態:分担執筆
    専門分野(科研費分類):地域研究

  • 記述言語:日本語
    著書名:『世界と日本の移民エスニック集団とホスト社会-日本社会の多文化化に向けたエスニック・コンフリクト研究-』
    出版機関名:明石書店
    発行年月:2016年03月
    著者氏名(共著者含):山下清海編

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆
    専門分野(科研費分類):人文地理学,地理学

  • 記述言語:日本語
    著書名:『地理エクスカーション』
    出版機関名:朝倉書店
    発行年月:2015年05月
    著者氏名(共著者含):伊藤徹哉ほか編

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆
    専門分野(科研費分類):地理学,人文地理学

  • 記述言語:日本語
    著書名:『日本人の国際移動と太平洋世界-日系移民の近現代史-』
    出版機関名:文理閣
    発行年月:2015年04月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:『東南アジア・オセアニア(世界地誌シリーズ7)』
    出版機関名:朝倉書店
    発行年月:2014年06月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:Léger, J.-M., Nantel, J., et Duhamel, P., Le code Québec: Les sept différences qui font de nous un peuple unique au monde, Les Éditions de l'Homme, 2016
    出版機関名:日本ケベック学会
    掲載誌名:ケベック研究  9号  (頁 139 ~ 142)
    掲載誌 発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:カナダ横断の旅から
    出版機関名:日本カナダ学会
    掲載誌名:日本カナダ学会ニューズレター  106号  (頁 2 ~ 4)
    掲載誌 発行年月:2017年03月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:その他記事
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):地域研究

  • 記述言語:日本語
    題目:ブランサブロン紀行
    出版機関名:日本ケベック学会
    掲載誌名:日本ケベック学会ニュースレター  7巻  3号  (頁 8 ~ 10)
    掲載誌 発行年月:2016年11月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:その他記事
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):地域研究

  • 記述言語:日本語
    題目:転換期を迎えたカナダ国勢調査
    出版機関名:日本カナダ学会
    掲載誌名:日本カナダ学会ニューズレター  101号  (頁 3 ~ 4)
    掲載誌 発行年月:2015年07月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:その他記事
    共著区分:単著
    専門分野(科研費分類):地域研究

  • 記述言語:日本語
    題目:平岡昭利著『アホウドリと「帝国」日本の拡大―南洋の島々への進出から侵略へ―』明石書店,2012年
    出版機関名:史学研究会
    掲載誌名:史林  97巻  2号  (頁 116 ~ 122)
    掲載誌 発行年月:2014年03月
    著者氏名(共著者含):大石 太郎

    掲載種別:書評,文献紹介等
    共著区分:単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本カナダ学会研究奨励賞優秀論文賞
    受賞年月:2007年09月
    受賞国:日本国
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:日本カナダ学会
    受賞者・受賞グループ名:大石 太郎

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本地理学会2017年度春季学術大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年03月
    開催場所:筑波大学
    題目又はセッション名:カナダ,オンタリオ州における言語使用状況とフランス語話者のアイデンティティ象徴体系
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):地理学,人文地理学,地域研究

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 20th Biannual Conference of the American Council for Québec Studies
    会議区分:国際会議
    開催期間:2016年11月
    開催場所:Portland, Maine, the United States
    題目又はセッション名:Recent Trends in Québec Studies in Japan
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 2016 annual meeting of the Canadian Association of Geographers
    会議区分:国際会議
    開催期間:2016年05月 ~ 2016年06月
    開催場所:Dalhousie University and St. Mary's University
    題目又はセッション名:The 2014 World Acadian Congress and Acadian identity along the Maine-New Brunswick border
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):人文地理学,地理学,地域研究

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:The 42th Annual Meeting of the French Colonial Historical Society
    会議区分:国際会議
    開催期間:2016年05月
    開催場所:University of Ottawa
    題目又はセッション名:Japanese Immigrants in New Caledonia, 1892-1941
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本地理学会エスニック地理学研究グループ集会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2016年03月
    開催場所:東京(於 早稲田大学)
    題目又はセッション名:アメリカ合衆国の国勢調査とエスニック地理学における活用
    発表形態:口頭(一般)
    専門分野(科研費分類):人文地理学,地理学,地域研究

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:ライフ・デザイン入門

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:人文地理学基礎

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:国際学研究科前期

    授業科目名:人文地理学特論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:国際学研究科前期

    授業科目名:地域情報学特論

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:国際学研究科前期

    授業科目名:地域研究特論(カナダ)

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長補佐
    活動期間:2015年04月 ~ 2016年03月

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本カナダ学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2016年04月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:日本ケベック学会
    役職・役割名:理事
    活動期間:2014年10月 ~ 継続中

  • 学会・委員会:人文地理学会
    役職・役割名:常任委員(企画委員)
    活動期間:2014年10月 ~ 2016年11月

  • 学会・委員会:2013年京都国際地理学会議
    役職・役割名:組織委員会委員
    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

  • 学会・委員会:日本地理学会
    役職・役割名:Geographical Review of Japan編集専門委員会
    活動期間:2008年04月 ~ 2014年03月

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:兵庫県立国際高校
    活動期間:2015年06月