基本情報

写真b

ダニエル・ガリモア

Daniel Gallimore

所属
文学部 文学言語学科 教授
生年
1966年
研究室住所
上ヶ原キャンパス第1教授研究館本館203号室
研究分野・キーワード
日本におけるシェイクスピア翻訳 (坪内逍遥等), イギリス文学, Shakespeare translation and reception in Japan; English literature
プロフィール
私の本来の研究は、シェイクスピア劇の日本語翻訳をめぐるものですが、この分野に含まれる翻訳理論・シェイクスピア研究・詩学・演劇研究などにも興味をもっています。特に、翻訳者がシェイクスピアの他者性(otherness)を日本語でどのように再現しているのかを検討しています。博士論文(Sounding Like Shakespeare: A Study of Four Japanese Translations of ‘A Midsummer Night’s Dream’、関西学院大学出版会、2012年)では、シェイクスピア喜劇『夏の夜の夢』の四つの主要な日本語翻訳の詩学を扱いましたが、現在はシェイクスピア翻訳の先駆者であった坪内逍遥の業績を研究しています。
メールアドレス
gallimore@kwansei.ac.jp
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:オックスフォード大学クライスト・チャーチ・カレッジ
    学部(学系)名:英文学部
    学科・専攻等名:英語英文学

    学校の種類:大学
    卒業年月:1987年07月
    卒業区分:卒業
    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:オックスフォード大学リナカー・カレッジ
    学部等名:東洋学部
    学科等名:シェイクスピア作品の日本語翻訳

    修了課程:博士課程
    修了年月:2001年09月
    修了区分:修了
    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

  • 学校名:シェフィールド大学
    学部等名:日本研究所
    学科等名:日本の現代政治、日本的経営

    修了課程:修士課程
    修了年月:1992年08月
    修了区分:修了
    国名:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:トロント大学ビクトリア・カレッジ
    経歴名:無給客員研究員
    年月:2018年09月 ~ 2019年06月

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士
    分野名:東洋学
    授与機関名:オックスフォード大学
    取得方法:論文
    取得年月:2002年04月

  • 学位名:文学修士
    分野名:人文・社会 / 英文学、英語圏文学
    授与機関名:オックスフォード大学
    取得方法:大学評価・学位授与機構
    取得年月:1998年01月

  • 学位名:教員免許
    分野名:中学高等学校教育
    授与機関名:ノッティンガム大学
    取得方法:課程
    取得年月:1995年07月

  • 学位名:文学修士
    分野名:日本学
    授与機関名:シェフィールド大学
    取得方法:課程
    取得年月:1993年02月

  • 学位名:文学士
    分野名:人文・社会 / 英文学、英語圏文学
    授与機関名:オックスフォード大学
    取得方法:大学評価・学位授与機構
    取得年月:1987年07月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:神戸女学院大学
    職名:講師
    年月:2023年09月 ~ 継続中

  • 所属:京都大学
    部署名:文学部
    職名:講師
    年月:2012年04月 ~ 2018年03月

  • 所属:関西学院大学
    部署名:文学部 文学言語学科 英米文学英語学専修
    職名:教授
    年月:2011年04月 ~ 継続中

  • 所属:東京大学
    部署名:教養学部
    職名:講師
    年月:2009年10月 ~ 2011年03月

  • 所属:日本女子大学
    部署名:文学部英文学科
    職名:准教授
    年月:2008年04月 ~ 2011年03月

全件表示 >>

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本シェイクスピア協会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:関西学院大学英米文学会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:関西シェイクスピア研究会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本英文学会
    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本演劇学会
    学会所在国:日本国

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 英文学、英語圏文学
    キーワード:日本におけるシェイクスピアの受容(坪内逍遥等)

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:日本語能力試験1級

  • 資格名:日本漢字能力検定3級

  • 資格名:韓国語能力試験 (TOPIK) 2級

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Shakespearean comedy and Japanese (wo)men's Shakespeare: a refraction for the twenty-first century
    誌名:Cahiers Élisabéthains  111巻  1号  (頁 42 ~ 57)
    出版年月:2023年07月
    著者:Daniel Gallimore

    DOI:10.1177/01847678231184547
    掲載種別:論文集(書籍)内論文
    共著区分:単著
    専門分野:人文・社会 / 英文学、英語圏文学,人文・社会 / ジェンダー

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:book review, Conor Hanratty, Shakespeare in the Theatre: Yukio Ninagawa (Arden Shakespeare, rev. ed., 2020)
    誌名:English Journal of JSTR, Japan Society of Theatre Research  3巻  1号  (頁 91 ~ 97)
    出版年月:2023年03月
    著者:Daniel Gallimore

    DOI:https://doi.org/10.18935/ejstr.3.1_91

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Shōyō’s realism and Shakespeare’s real women: the case of Isabella
    誌名:英米文学  67号  (頁 1 ~ 24)
    出版年月:2023年03月
    著者:Daniel Gallimore

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:単著
    専門分野:人文・社会 / 英文学、英語圏文学

  • 記述言語:日本語
    タイトル:坪内逍遥と日本の「不思議」
    誌名:人文論究  72巻  3号  (頁 65 ~ 90)
    出版年月:2022年12月
    著者:ダニエル・ガリモア

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:単著
    専門分野:人文・社会 / 英文学、英語圏文学,人文・社会 / 日本文学

  • 記述言語:英語
    タイトル:Ninagawa's ancient journeys
    誌名:Critical Survey  34巻  4号  (頁 113 ~ 123)
    出版年月:2022年12月
    著者:Daniel Gallimore

    DOI:https://doi.org/10.3167/cs.2022.340407
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著
    専門分野:人文・社会 / 英文学、英語圏文学

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:translation: Studio Life, Twelfth Night, dir. Kurata Jun, Theater Sun Mall, 2009
    出版者・発行元:Asian Shakespeare Intercultural Archive
    出版年月:2021年07月
    著者:Daniel Gallimore

    著書種別:映像
    担当区分:単訳

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:translation: Furukawa Takeshi, Will of Heaven (2013), in Japan Playwrights Association, ed., Engeki: Japanese Theatre in the New Millennium 6
    出版者・発行元:Japan Playwrights Association
    出版年月:2021年03月
    著者:古川健作『治天ノ君』/ダニエル・ガリモア訳

    著書種別:一般書
    担当区分:単訳

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:chapter: 'Of ponds, lakes, and the sea: Shōyō, Shakespeare, and Romanticism', ed. Alex Watson and Laurence Williams, British Romanticism in Asia: The Reception, Translation, and Transformation of Romantic Literature in India and East Asia, pp. 273-91
    出版者・発行元:Palgrave Macmillan
    出版年月:2019年02月
    著者:Daniel Gallimore

    著書種別:学術書
    担当区分:単著
    専門分野:人文・社会 / 英文学、英語圏文学,人文・社会 / 日本文学

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:edited textbook: 'Ninagawa's ancient journeys', ed. Steve Muller, Readings for the RESPECT Program, Vol. 12: Embracing the Arts, pp. 221-41
    出版者・発行元:Doctoral Program for Multicultural Innovation, Osaka University
    出版年月:2017年03月
    著者:Daniel Gallimore

    著書種別:教科書・概説・概論
    担当区分:単著

  • 記述言語:英語
    タイトル:translation: Nakano Masaaki, 'Modern criticism: wrestling with Western realism', ed. Jonah Salz, A History of Japanese Theatre, pp. 454-62
    出版者・発行元:Cambridge University Press
    出版年月:2016年07月
    著者:Daniel Gallimore

    著書種別:事典・辞書
    担当区分:単訳

      外部サイトへのリンクを表示

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    タイトル:Comment on Matsuoka Kazuko
    誌名:Words, words, words.―松岡和子とシェイクスピア劇翻訳(早稲田大学演劇博物館特別展:シェイクスピア戯曲全37作品翻訳記念)
    出版年月:2022年09月
    著者:日本語翻訳:石渕理恵子

    掲載種別:

  • 記述言語:英語
    タイトル:From tea to Shakespeare: a reflection on my Japanese past
    出版者・発行元:Centre for Asian Studies, Bhubaneswar, Odisha, India
    誌名:margASIA  9巻  1号  (頁 15 ~ 17)
    出版年月:2021年08月
    著者:Daniel Gallimore

    掲載種別:

Works(作品等) 【 表示 / 非表示

  • 作品名:国際文化フォーラム:共有しうる想像力―ゴーストの顕現、あるいはグローバル時代の不可視の可視化
    発表年月:2017年11月

    作品分類:その他

  • 作品名:シェイクスピア没後400年記念講演会と対談:シェイクスピアの翻訳を考える
    発表年月:2016年12月

    作品分類:その他

受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:Ivan Morris Memorial Prize
    受賞年月:1992年11月
    受賞国:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)
    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞
    授与機関:英国日本研究協会
    受賞者(グループ):Daniel Gallimore

  • 賞名:College Exhibition
    受賞年月:1985年10月
    受賞国:グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)
    受賞区分:その他
    授与機関:Christ Church, Oxford
    受賞者(グループ):Daniel Gallimore

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    会議名:symposium, University of Birmingham-Waseda Research Collaboration: 'Cross-Cultural Perspectives on Verse'
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2023年12月
    開催地:Waseda University
    タイトル:discussant: 'Sonnets and the cross-cultural'
    会議種別:

  • 記述言語:英語
    会議名:symposium, University of Birmingham-Waseda Research Collaboration: 'Cross-Cultural Perspectives on Verse'
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2023年12月
    開催地:Waseda University
    タイトル:panellist (with Robert Stagg and Jessica Chiba): 'Translating Shakespeare's verse'
    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 記述言語:英語
    会議名:60th International Conference, Shakespeare Association of Korea
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2023年10月
    開催地:Seoul National University
    タイトル:presentation: 'Tsubouchi Shōyō’s Tempest translation and the aesthetic of wakanyō"
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:英語
    会議名:international conference, University of Birmingham-Waseda Research Collaboration: 'Translation of Shakespeare as Cultural Exchange'
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2023年09月
    開催地:Waseda University
    タイトル:special lecture: ''The Shōyō line', and does it matter?'
    会議種別:口頭発表(招待・特別)

  • 記述言語:英語
    会議名:international conference, University of Birmingham-Waseda Research Collaboration: 'Found in Translation': Understanding Shakespeare through Intercultural Dialogue
    国際・国内会議:国際会議
    開催年月:2022年09月
    開催地:Waseda University
    タイトル:special lecture: 'Hate not ‘hate’ - Tsubouchi Shōyō’s Hamlet translations and the archaizing motion'
    会議種別:口頭発表(招待・特別)

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:文学部

    授業科目名:イギリス文学特殊講義

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:文学研究科前期

    授業科目名:イギリス文学特殊講義

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:国際学部

    授業科目名:イギリス文学特殊講義

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:商学部

    授業科目名:イギリス文学特殊講義

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2023年度(西暦)

    提供部署名:経済学部

    授業科目名:イギリス文学特殊講義

    授業形式:代表者

全件表示 >>

作成した教科書、教材、参考書 【 表示 / 非表示

  • タイトル:イギリス文学史
    活動期間:2020年04月 ~ 2020年07月

  • タイトル:英米文学概論
    活動期間:2020年09月 ~ 2021年01月

教育方法・教育実践に関する発表、講演等 【 表示 / 非表示

  • タイトル:本学英米文学会総会
    活動期間:2019年09月

  • タイトル:本学オープン・キャンパス特別講義
    活動期間:2018年08月

  • タイトル:本学オープン・キャンプス特別講義
    活動期間:2016年10月

その他特記事項 【 表示 / 非表示

  • タイトル:イギリス見学旅行引率
    活動期間:2016年08月

  • タイトル:イギリス見学旅行引率
    活動期間:2013年08月 ~ 2013年09月

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:文学研究科英米文学英語学領域代表
    活動期間:2022年04月 ~ 2024年03月

  • 活動名称:入学試験英語科目小委員会委員長
    活動期間:2020年04月 ~ 2021年03月

  • 活動名称:文学部英米文学英語学専修代表
    活動期間:2016年04月 ~ 2018年03月

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 団体名:日本シェイクスピア協会
    委員名:editor, Shakespeare Studies
    年月:2019年 ~ 継続中

  • 団体名:日本シェイクスピア協会
    委員名:editor, Shakespeare Studies
    年月:2015年 ~ 2017年

  • 団体名:日本シェイクスピア協会
    委員名:editor, Shakespeare Studies
    年月:2011年 ~ 2013年