基本情報

写真b

畠山 琢次

HATAKEYAMA Takuji

職名
教授
研究分野・キーワード
有機合成化学,材料化学 ,有機金属化学
研究概要
グラフェンの部分構造であるナノグラフェンは、次世代の機能性材料として期待され、国内外で盛んに研究されていますが、私はその中の任意の炭素をヘテロ元素(ホウ素、窒素、酸素、ケイ素、リン、硫黄、ガリウム、ゲルマニウム、セレン等)に置換した「ヘテロナノグラフェン」の合成研究を行っています。合成したヘテロナノグラフェンは置換した元素と場所に応じて半導体特性や発光特性といった様々な物性が発現しますが、その要因を分析化学・量子化学的手法を用いて明らかにしていく基礎研究と、その物性を生かした有機エレクトロニクス分野への応用研究とを並行して進めています。
SDGs 関連ゴール

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:東京大学
    学部(学系)名:理学部
    学科・専攻等名:化学科

    学校の種類:大学
    卒業年月:2000年03月
    卒業区分:卒業
    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:東京大学
    研究科名:理学研究科
    専攻名:化学専攻

    修了課程:博士課程
    修了年月:2005年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:香港大学
    経歴名:研究生
    留学期間:2003年07月 ~ 2003年08月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(理学)
    学位の分野名:有機化学
    学位授与機関名:東京大学
    取得方法:課程
    取得年月:2005年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 理工学部 化学科
    経歴名:教授
    職務期間:2018年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:シカゴ大学
    所属部署名:化学科
    経歴名:博士研究員
    経歴期間:2005年04月 ~ 2005年12月

  • 所属(勤務)先名:京都大学
    所属部署名:化学研究所
    経歴名:博士研究員
    経歴期間:2006年01月 ~ 2006年02月

  • 所属(勤務)先名:京都大学
    所属部署名:化学研究所 
    経歴名:助手
    経歴期間:2006年03月 ~ 2007年03月

  • 所属(勤務)先名:京都大学
    所属部署名:化学研究所 
    経歴名:助教
    経歴期間:2007年04月 ~ 2013年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:アメリカ化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:有機合成化学協会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:基礎有機化学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:近畿化学協会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):有機・ハイブリッド材料

  • 専門分野(科研費分類):合成化学

  • 専門分野(科研費分類):有機化学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:エックス線作業主任者

  • 資格名:衛生管理者(第1種)

  • 資格名:普通自動車免許(一種)

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Addition Reactions of Zinc Enamides to Olefins
    学位授与年月:2005年03月
    著者氏名(共著者含):Takuji Hatakeyama

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Syntheses and Physical Properties of Cationic BN-Embedded Polycyclic Aromatic Hydrocarbons
    掲載誌名:ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION  60巻  23号  (頁 12835 ~ 12840)
    掲載誌 発行年月:2021年06月
    著者氏名(共著者含):Gotoh Hajime, Nakatsuka Soichiro, Tanaka Hiroki, Yasuda Nobuhiro, Haketa Yohei, Maeda Hiromitsu, Hatakeyama Takuji

    DOI:10.1002/anie.202103488
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Investigating HOMO Energy Levels of Terminal Emitters for Realizing High-Brightness and Stable TADF-Assisted Fluorescence Organic Light-Emitting Diodes
    掲載誌名:ADVANCED ELECTRONIC MATERIALS  7巻  4号
    掲載誌 発行年月:2021年04月
    著者氏名(共著者含):Lee Yi-Ting, Chan Chin-Yiu, Tanaka Masaki, Mamada Masashi, Balijapalli Umamahesh, Tsuchiya Youichi, Nakanotani Hajime, Hatakeyama Takuji, Adachi Chihaya

    DOI:10.1002/aelm.202001090
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Stable pure-blue hyperfluorescence organic light-emitting diodes with high-efficiency and narrow emission
    掲載誌名:NATURE PHOTONICS  15巻  3号
    掲載誌 発行年月:2021年03月
    著者氏名(共著者含):Chan Chin-Yiu, Tanaka Masaki, Lee Yi-Ting, Wong Yiu-Wing, Nakanotani Hajime, Hatakeyama Takuji, Adachi Chihaya

    DOI:10.1038/s41566-020-00745-z
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Stable pure-blue hyperfluorescence organic light-emitting diodes with high-efficiency and narrow emission (Jan, 10.1038/s41566-020-00745-z, 2021)
    掲載誌名:NATURE PHOTONICS  15巻  3号  (頁 245)
    掲載誌 発行年月:2021年03月
    著者氏名(共著者含):Chan Chin-Yiu, Tanaka Masaki, Lee Yi-Ting, Wong Yiu-Wing, Nakanotani Hajime, Hatakeyama Takuji, Adachi Chihaya

    DOI:10.1038/s41566-021-00759-1
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:英語
    論文題目名:Development of One-Shot/One-Pot Borylation Reactions toward Organoboron-Based Materials
    掲載誌名:BULLETIN OF THE CHEMICAL SOCIETY OF JAPAN  94巻  3号  (頁 950 ~ 960)
    掲載誌 発行年月:2021年03月
    著者氏名(共著者含):Oda Susumu, Hatakeyama Takuji

    DOI:10.1246/bcsj.20200372
    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

知的財産権 【 表示 / 非表示

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:多環芳香族アミノ化合物
    発明(考案)者名:畠山琢次,他

    出願番号:PCT/JP2017/044361,2017年12月11日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:日本国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:ボロン酸またはボロン酸エステル、もしくはそれらを用いて多環芳香族化合物または多環芳香族多量体化合物を製造する方法
    発明(考案)者名:畠山琢次,他

    出願番号:CN201711020839.1,2017年10月27日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:中華人民共和国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUND
    発明(考案)者名:Takuji Hatakeyama,Soichiro Nakatsuka,Hajime Gotoh,他

    出願番号:CN201710802444.0,2017年09月07日
    出願人名称:Kwansei Gakuin Educational Foundation,他
    出願国:中華人民共和国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:多環芳香族化合物
    発明(考案)者名:畠山琢次,中塚宗一郎,後藤玄,他

    出願番号:特願2017-171324,2017年09月06日
    出願人名称:学校法人関西学院,他
    出願国:日本国

  • 知的財産権区分:特許
    発明の名称:POLYCYCLIC AROMATIC COMPOUND
    発明(考案)者名:Takuji Hatakeyama,Soichiro Nakatsuka,Hajime Gotoh,他

    出願番号:15/696527,2017年09月06日
    出願人名称:Kwansei Gakuin Educational Foundation,他
    出願国:アメリカ合衆国

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:学術変革領域研究(A)
    研究期間:2020年11月 ~ 2025年03月
    研究題目:高密度共役の科学:電子共役概念の変革と電子物性をつなぐ

  • 研究種目:学術変革領域研究(A)
    研究期間:2020年11月 ~ 2025年03月
    研究題目:高密度共役を実現する近接積層π電子系の創出

  • 研究種目:挑戦的研究(萌芽)
    研究期間:2019年06月 ~ 2021年03月
    研究題目:含BNカーボンナノチューブのボトムアップ合成法の開発

  • 研究種目:挑戦的研究(萌芽)
    研究期間:2019年06月 ~ 2021年03月
    研究題目:含BNカーボンナノチューブのボトムアップ合成法の開発

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2018年04月 ~ 2021年03月
    研究題目:多重共鳴効果を利用した次世代有機EL材料の開発

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:戦略的創造研究推進事業ACCEL(酸化物半導体の電子注入層にマッチした有機EL用発光層材料の設計と合成)
    研究期間:2016年04月 ~ 2018年03月
    相手先機関名:国立研究開発法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

  • 研究題目:次世代半導体材料を目指した螺旋π共役分子の創製(戦略的創造研究推進事業 個人型研究 さきがけ)
    研究期間:2013年04月 ~ 2015年03月
    相手先機関名:独立行政法人科学技術振興機構
    受託研究区分:一般受託研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:化学演習II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:卒業実験及び演習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理学部

    授業科目名:基礎化学C

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:工学部

    授業科目名:基礎化学C

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2021年度(西暦)

    提供部署名:理工学部

    授業科目名:基礎化学C

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:人権教育科目・運営委員
    活動期間:2014年04月 ~ 2015年03月