基本情報

写真b

清水 陽子

SHIMIZU Yoko


職名

准教授

研究分野・キーワード

都市計画、地域計画

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:奈良女子大学
    研究科名:人間文化研究科

    修了課程:博士課程
    修了年月:2007年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:学術
    学位の分野名:学術
    学位授与機関名:奈良女子大学
    取得方法:課程
    取得年月:2007年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 総合政策学部
    経歴名:准教授
    職務期間:2013年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:日本建築学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本都市計画学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本家政学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本地域経済学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本都市住宅学会

    学会所在国:日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):都市計画・建築計画

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:建築士(1級)

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:工場閉鎖による地域社会の変化と都市計画的対応策に関する研究
    掲載誌名:奈良女子大学
    学位授与年月:2007年03月
    著者氏名(共著者含):清水陽子

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:若年層の転居理由別に見た居住地選択要因に関する研究-奈良市からの転出入者を対象とした調査より-
    掲載誌名:日本建築学会 計画系論文集  732号  (頁 423 ~ 432)
    掲載誌 発行年月:2017年02月
    著者氏名(共著者含):清水陽子,中山徹

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:アメリカ・ミシガン州フリント市における人口減少下での総合計画“Master Plan for a Sustainable Flint”
    掲載誌名:都市計画論文集  50巻  3号  (頁 777 ~ 782)
    掲載誌 発行年月:2015年10月
    著者氏名(共著者含):清水陽子,中山徹

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著
    専門分野(科研費分類):都市計画・建築計画

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:アメリカの人口減少都市における非営利組織CDCの地域改善活動とその役割
    掲載誌名:都市計画論文集  49巻  3号  (頁 777 ~ 782)
    掲載誌 発行年月:2014年10月
    著者氏名(共著者含):清水陽子,中山徹

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:都市計画区域外で開発された郊外住宅地の生活環境の現状と住民の居住意向
    掲載誌名:日本家政学会誌/Vol.65・No.2/日本家政学会
    掲載誌 発行年月:2014年02月
    著者氏名(共著者含):清水 陽子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:アメリカLandBankの取り組みと滞納空家物件の活用ーミシガン州・オハイオ州の事例ー
    掲載誌名:日本建築学会技術報告集  第18巻  40号  (頁 1051 ~ 1056)
    掲載誌 発行年月:2012年10月
    著者氏名(共著者含):清水 陽子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:政策とデザインの融合を目指して   3・11からの復興と展望
    出版機関名:関西学院出版会
    発行年月:2014年09月
    著者氏名(共著者含):八木康夫 他

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:編著

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:米国のコミュニティ開発法人(CDC: Community Development Corporation)の資金と活動 ─ミシガン州フリント市Salem Housing を事例として
    出版機関名:日本都市計画学会
    掲載誌名:都市計画  65巻  5号  (頁 66 ~ 67)
    掲載誌 発行年月:2016年11月
    著者氏名(共著者含):清水陽子

    掲載種別:総説・解説(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:若年層の転出入傾向と居住地選択に関する研究-奈良市を事例として-
    出版機関名:日本建築学会
    掲載誌名:2015年大会学術講演梗概集  F-1巻
    掲載誌 発行年月:2015年09月
    著者氏名(共著者含):清水陽子,中山徹

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:奈良市における転出入者の傾向-若年層の居住地選択動向について-
    出版機関名:日本建築学会
    掲載誌名:日本建築学会近畿支部研究報告集  55巻
    掲載誌 発行年月:2015年06月
    著者氏名(共著者含):清水陽子,中山徹

    掲載種別:研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:人口減少都市で地域改善を行うNPO組織ーアメリカCDCs-の活動ーミシガン州SalemHousingの事例ー
    掲載誌名:都市計画報告集/No.10/pp.155-159/日本都市計画学会
    掲載誌 発行年月:2012年04月
    著者氏名(共著者含):清水 陽子

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(B)
    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月
    研究題目:人口減少社会における持続可能な地域モデルの構築に関する研究

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2013年04月 ~ 2016年03月
    研究題目:市街地における放棄住宅の現状・対策事業と撤去・活用について

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:18 th ARAHE BIENNIAL INTERNATIONAL CONGRESS 2015
    会議区分:国際会議
    開催期間:2015年08月
    開催場所:Hong Kong Institute of Education
    題目又はセッション名:PLACE OF RESIDENCE SELECTION BY YOUNGER GENERATIONS:A CASE STUDY OF THOSE WHO MOVED AWAY FROM NARA,JAPAN
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本建築学会大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2014年09月
    開催場所:神戸大学
    題目又はセッション名:若年層の居住地選択動向に関する研究
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本建築学会近畿支部研究発表会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2014年06月
    開催場所:大阪技術専門学校
    題目又はセッション名:人口減少都市における非営利組織のまちづくり活動に関する研究
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:2013年度日本建築学会大会(北海道)
    会議区分:国内会議
    開催期間:2013年09月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:木造密集市街地における土地利用の変化と空き家の分布について
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:英語
    会議名称:17th ARAHE BIENNIAL INTERNATIONAL CONGRESS 2013
    会議区分:国際会議
    開催期間:2013年07月
    開催場所: 
    題目又はセッション名:LIVING ENVIROMENT AND RESIDENT CONSCIOUSNESS OF NORTHERN OSAKA SUBURBAN SMALL-SACLE NEW TOWN IN JAPAN
    発表形態:口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策研究科前期

    授業科目名:マスター・セミナー

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策研究科前期

    授業科目名:マスター・セミナー

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策研究科前期

    授業科目名:修士論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:卒業論文

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:総合政策学部

    授業科目名:居住環境論

    授業形式:代表者

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長補佐
    活動期間:2015年04月 ~ 2017年03月

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:三田市都市計画審議会
    活動期間:2016年04月 ~ 2018年03月

    活動内容:委員

  • 活動名称:全国まちづくり政策フォーラムin京田辺
    活動期間:2016年03月

    活動内容:審査委員長

  • 活動名称:おおさか市町村職員研修研究センター空き家対策研究会
    活動期間:2015年06月 ~ 2018年03月

  • 活動名称:丹波市住生活基本計画審議会
    活動期間:2015年02月 ~ 2016年02月

    活動内容:委員

  • 活動名称:川西市生涯学習短期大学講義
    活動期間:2014年10月

全件表示 >>