基本情報

写真b

池埜 聡

Satoshi Ikeno


職名

教授

研究分野・キーワード

臨床ソーシャルワーク, 心的外傷学(traumatology), マインドフルネス

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

https://sites.google.com/site/mindfulnesssatoshiikenohp/home

プロフィール

犯罪被害、災害、戦争、虐待など、外傷性ストレスを受けた人々に対する支援の充実を目指した「トラウマ被害の科学的理解にもとづくソーシャルワーク(Trauma-informed Social Work)」の構築を臨床・研究双方から目指す。

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:University of California, Los Angeles (UCLA)
    研究科名:Department of Social Welfare
    専攻名:Social Welfare

    修了課程:博士課程
    修了年月:2005年06月
    修了区分:修了
    所在国:アメリカ合衆国

  • 大学院名:Washington University in St. Louis
    研究科名:George Warren Brown School of Social Work
    専攻名:Social Work

    修了課程:修士課程
    修了年月:1992年12月
    修了区分:修了
    所在国:アメリカ合衆国

  • 大学院名:関西学院大学
    研究科名:社会学研究科社会福祉学専攻
    専攻名:社会福祉学

    修了課程:修士課程
    修了年月:1988年03月
    修了区分:修了
    所在国:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:Asian American Studies Center, University of California, Los Angeles (UCLA)
    経歴名:客員研究員
    留学期間:2012年04月 ~ 2013年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:Ph.D.
    学位の分野名:Social Welfare
    学位授与機関名:University of California, Los Angeles (UCLA)
    取得方法:課程
    取得年月:2005年06月

  • 学位名:M.S.W.
    学位の分野名:Social Work
    学位授与機関名:Washington University in St. Louis
    取得方法:課程
    取得年月:1992年12月

  • 学位名:社会学修士(社会福祉学専攻)
    学位の分野名:社会福祉学
    学位授与機関名:関西学院大学
    取得方法:課程
    取得年月:1988年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部 社会福祉学科
    経歴名:専任講師
    職務期間:1999年04月 ~ 2003年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部 社会福祉学科
    経歴名:助教授
    職務期間:2003年04月 ~ 2007年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 社会学部 社会福祉学科
    経歴名:准教授
    職務期間:2007年04月 ~ 2008年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 人間福祉学部 社会福祉学科
    経歴名:准教授
    職務期間:2008年04月 ~ 2010年03月

  • 職務遂行組織:関西学院大学 人間福祉学部 社会福祉学科
    経歴名:教授
    職務期間:2010年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先名:淀屋橋心理療法センター
    経歴名:個人・家族セラピスト
    経歴期間:1987年04月 ~ 1991年01月

  • 所属(勤務)先名:Asian Pacific Development Center, Denver, Colorado
    所属部署名:Children & Youth Division
    経歴名:Clinical Social Worker
    経歴期間:1993年01月 ~ 1994年07月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 所属学会:Council on Social Work Education

    学会所在国:アメリカ合衆国

  • 所属学会:International Society for Traumatic Stress Studies

    学会所在国:アメリカ合衆国

  • 所属学会:日本マインドフルネス学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本社会福祉学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学会:日本トラウマティックストレス学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 専門分野(科研費分類):社会福祉学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:認定社会福祉士スーパーバイザー

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 研修名:日本マインドフルネス学会主催「Mindfulness-based Cognitive Therapy (MBCT) 3 Days Retreat (Module 2)」by Willem Kuyken, Ph.D. & Ee Lin Ong, MA, Oxford University Mindfulness Center.
    受講期間:2017年08月

  • 研修名:臨床心理iネット主催『マインドフルネス段階的トラウマセラピー(MB-POTT)を学ぶ:「マインドフルネス実践講義」出版記念研修会』講師:大谷彰.
    受講期間:2017年09月

  • 研修名:日本マインドフルネス学会主催「Mindfulness-based Cognitive Therapy (MBCT) 3 Days Workshop (Module 1)」by Mark Williams, Ph.D., Oxford University Mindfulness Center.
    受講期間:2016年07月

  • 研修名:日本マインドフルネス学会主催「事例に学ぶマインドフルネスの適用と工夫:虐待の影響によりPTSD症状を呈する子どもたちへのマインドフルネスの適用とその工夫」
    受講期間:2015年08月

  • 研修名:Japan Institute for Mindfulness Leadership 主催 "1-Day Mindfulness Workshop by Jon Kabat-Zinn, Ph.D."
    受講期間:2014年11月

全件表示 >>

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:英語
    論文題目名:The Effects of Vicarious Traumatization on Clinical Workers Who Work with the Survivors of the Great Hanshin-Awaji (Kobe) Earthquake
    掲載誌名:University of California, Los Angeles (UCLA), Doctoral Dissertation in Social Welfare
    学位授与年月:2005年06月
    著者氏名(共著者含):Satoshi Ikeno

    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:双対尺度法によるシステム家族療法の相互作用分析
    掲載誌名:関西学院大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻修士論文
    学位授与年月:1988年03月
    著者氏名(共著者含):池埜聡

    共著区分:単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「支援者のマインドフルネス経験が援助関係に与える影響と機序」
    掲載誌名:『精神科治療学』  32巻  5号  (頁 651 ~ 654)
    掲載誌 発行年月:2017年05月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「少年院矯正教育へのマインドフルネス導入をめぐる実践及び研究課題」
    掲載誌名:『人間福祉学研究』  9巻  1号  (頁 67 ~ 90)
    掲載誌 発行年月:2016年12月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「マインドフルネスとソーシャルワーク:日本における社会福祉実践へのマインドフルネス導入の課題」
    掲載誌名:『人間福祉学研究』  7巻  1号  (頁 81 ~ 98)
    掲載誌 発行年月:2014年12月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:「在米被爆者協会分裂の要因分析と今後の援護課題」
    掲載誌名:『人間福祉学研究』  6巻  1号  (頁 47 ~ 68)
    掲載誌 発行年月:2013年11月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡・中尾賀要子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    論文題目名:東日本大震災被災者へのトラウマ・ケア:脳科学(neuroscience)に基づく統合的アプローチの実践
    掲載誌名:International Mind  5号  (頁 56 ~ 61)
    掲載誌 発行年月:2012年11月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    著書名:『福祉職・介護職のためのマインドフルネス:1日5分の瞑想から始めるストレス低減』
    出版機関名:中央法規出版
    発行年月:2017年09月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:単著

  • 記述言語:日本語
    著書名:『ケアマネジメントにおける「援助関係の軌跡」:クライアントとの間にあるもの』
    出版機関名:関西学院大学出版会
    発行年月:2017年07月
    著者氏名(共著者含):足立里江・池埜 聡

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:共著

  • 記述言語:日本語
    著書名:「マインドフルネスと援助関係」貝谷久宜・熊野宏昭・越川房子(編著)『マインドフルネス:基礎と実践(pp. 115-128)』
    出版機関名:日本評論社
    発行年月:2016年01月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:「犯罪被害者」岩崎晋也・岩間伸之・原田正樹(編)『社会福祉研究のフロンティア』(pp. 100-103).
    出版機関名:有斐閣
    発行年月:2014年10月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    著書種別:単行本(学術書)
    著書形態:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    著書名:「被害者の人権を支える実践」日本社会福祉学会事典編集委員会『社会福祉学事典』
    出版機関名:丸善出版
    発行年月:2014年05月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡

    著書種別:事典・辞書
    著書形態:分担執筆

全件表示 >>

総説・解説記事・調査報告 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    題目:「マインドフルネス:介護のもやもやをすっきりさせる4つの方法」
    出版機関名:中央法規出版
    掲載誌名:介護専門職の総合情報誌おはよう21  2017年4月号  (頁 25 ~ 40)
    掲載誌 発行年月:2017年04月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡(監修)

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    題目:「日本固有の癒しの方法を探ろう:こころのケア最前線」
    出版機関名:広域避難者支援プログラム・まるっと西日本
    掲載誌名:『月刊まるっと西日本NEWS』  2017年2月号
    掲載誌 発行年月:2017年02月
    著者氏名(共著者含):池埜 聡(文責:山中茂樹)

    掲載種別:総説・解説(その他)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:雑誌連載「マインドフルネス入門 ⑫ ”マインドフルネスを続けていくために”」
    出版機関名:中央法規出版
    掲載誌名:ケアマネジャー  7月号  (頁 60 ~ 63)
    掲載誌 発行年月:2016年07月
    著者氏名(共著者含):池埜聡

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:雑誌連載「マインドフルネス入門 ⑪ ”認知症とマインドフルネス②家族を支える”」
    出版機関名:中央法規出版
    掲載誌名:ケアマネジャー  6月号  (頁 60 ~ 63)
    掲載誌 発行年月:2016年06月
    著者氏名(共著者含):池埜聡

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

  • 記述言語:日本語
    題目:雑誌連載「マインドフルネス入門 ⑩ ”認知症とマインドフルネス①本人とともに今を生きる”」
    出版機関名:中央法規出版
    掲載誌名:ケアマネジャー  5月号  (頁 60 ~ 63)
    掲載誌 発行年月:2016年05月
    著者氏名(共著者含):池埜聡

    掲載種別:総説・解説(商業誌)
    共著区分:単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 名称:女子少年院「丸亀少女の家」マインドフルネス・プログラム講師及びコーディネーター
    活動期間(研究年月など):2016年09月 ~ 継続中

    研究活動区分:その他

  • 名称:少年院「和泉学園」マインドフルネス・プログラム講師及びコーディネーター
    活動期間(研究年月など):2015年10月 ~ 2015年12月

    研究活動区分:その他

  • 名称:女子少年院「交野女子学院」マインドフルネス・プログラム講師及びコーディネーター
    活動期間(研究年月など):2015年04月 ~ 継続中

    研究活動区分:その他

  • 名称:朝日新聞社・関西学院大学人間福祉学部共同調査「阪神大震災20年遺族調査」推進担当者
    活動期間(研究年月など):2014年07月 ~ 2015年03月

    研究活動区分:フィールドワーク

  • 名称:法務省矯正局「女子少年院在院者の処遇体制充実検討会」外部アドバイザー
    活動期間(研究年月など):2014年07月 ~ 2015年03月

    研究活動区分:その他

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目:基盤研究(C)
    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月
    研究題目:マインドフルネスに基づくソーシャルワーク専門職エンパワメント・プログラムの開発

  • 研究種目:挑戦的萌芽研究
    研究期間:2007年04月 ~ 2009年03月
    研究題目:高齢化する在米被爆者の心理社会状況と外傷体験の長期的対処過程に関する研究

  • 研究種目:挑戦的萌芽研究
    研究期間:2001年04月 ~ 2003年03月
    研究題目:心的外傷(トラウマ)治療に携わる援助者に心理社会的変容に関する理論構築

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本学校ソーシャルワーク学会第12回全国大会 in 兵庫
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年08月
    開催場所:武庫川女子大学
    題目又はセッション名:スクールソーシャルワークの新たな射程:エビデンスに基づくトラウマ理解を実践に活かすために
    発表形態:口頭(基調)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本ソーシャルワーク学会第34回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年07月
    開催場所:北星学園大学
    題目又はセッション名:マインドフルネスがもたらすソーシャルワーク援助関係への影響 :ソーシャルワーカーの主観的変容を踏まえた探索的研究
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:第16回近畿介護支援専門員研究大会兵庫大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2017年03月
    開催場所:ANAクラウンプラザホテル
    題目又はセッション名:大会記念シンポジウム「未来へコミュニケーションを紡ぐ :人間力と地域の技」
    発表形態:その他

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本マインドフルネス学会研修会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2016年12月
    開催場所:早稲田大学
    題目又はセッション名:プラクティス・ワークショップ「子どもと青少年のためのマインドフルネス」
    発表形態:口頭(一般)

  • 発表(記述)言語:日本語
    会議名称:日本マインドフルネス学会第3回大会
    会議区分:国内会議
    開催期間:2016年11月
    開催場所:早稲田大学国際会議場
    題目又はセッション名:マインドフルネスを通じた社会福祉専門職の主観的変容:準実験デザインに基づく量的・質的分析からの探索的研究
    発表形態:ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉研究科前期

    授業科目名:アドバンスト・フィールドワーク

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ソーシャルワーク実習指導II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ソーシャルワーク実習指導III

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉研究科前期

    授業科目名:ソーシャルワーク実践研究

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2017年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉研究科前期

    授業科目名:人間福祉特殊研究C

    授業形式:代表者

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 授業科目名:ソーシャルワーク実践研究
    機関名:関西学院大学大学院人間福祉研究科

  • 授業科目名:ミクロ・メソッド(社会福祉直接援助技術)
    機関名:関西学院大学社会学部社会福祉学科

  • 授業科目名:人間福祉特殊研究C(マインドフルネスの基礎)
    機関名:関西学院大学大学院人間福祉研究科

  • 授業科目名:性格発達論
    機関名:関西学院大学人間福祉学部

作成した教科書、教材、参考書 【 表示 / 非表示

  • タイトル:「五里霧中」関西学院大学教務部・総合教育研究室(編)『FDハンドブック:授業改善のエッセンス』 (p. 45)関西学院大学出版会
    活動期間:2006年03月

  • タイトル:「かけだし教員の試行錯誤:社会学部社会福祉学科開講『性格発達論A/B』の場合」関西学院大学総合教育研究室(編)『こんな授業をしています:関学における事例集』(p. 30-34)関西学院大学出版会
    活動期間:2001年03月

教育方法・教育実践に関する発表、講演等 【 表示 / 非表示

  • タイトル:私立啓明学院高等学校にて模擬授業を実施
    活動期間:2016年06月

  • タイトル:私立甲南女子高等学校にて模擬授業を実施
    活動期間:2014年10月

  • タイトル:私立帝塚山学院高等学校にて模擬授業を実施
    活動期間:2013年06月

  • タイトル:兵庫県立伊丹北高等学校にて模擬授業を実施
    活動期間:2011年09月

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:学部長補佐
    活動期間:2014年04月 ~ 継続中

  • 活動名称:関西学院大学災害復興制度研究所研究員
    活動期間:2004年04月 ~ 継続中

  • 活動名称:関西学院大学体育会アメリカンフットボール部 部長
    活動期間:2016年04月 ~ 継続中

  • 活動名称:関西学院大学体育会アメリカンフットボール部 副部長
    活動期間:2013年04月 ~ 2016年03月

  • 活動名称:学生活動支援機構総合支援センター副長
    活動期間:2014年04月 ~ 2015年03月

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 学会・委員会:日本医療社会福祉学会
    役職・役割名:日本医療社会福祉学会誌『医療社会福祉学』査読委員
    活動期間:2012年01月

  • 学会・委員会:日本社会福祉学会
    役職・役割名:日本社会福祉学会誌『社会福祉学』査読委員
    活動期間:2011年10月

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:兵庫県朝来市主催・朝来市ケアマネジメント会議「ケアマネジメントにおける家族アセスメント:[曖昧な喪失]理論から」
    活動期間:2017年08月

  • 活動名称:公益社団法人関西生産性本部主催「マインドフルネス入門 ~企業内での活用を考える~」
    活動期間:2017年08月

  • 活動名称:大阪矯正局主催:特定生活指導(性非行防止指導)及び女子少年院在院者の処遇プログラム指導担当者研修「マインドフルネスのティーチング法:基本原則と実際」
    活動期間:2017年08月

  • 活動名称:講演・富山県女性財団主催「ストレスに強い脳へ:マインドフルネスへのご招待」
    活動期間:2017年05月

  • 活動名称:講演・東日本大震災県外避難者西日本連絡会主催・まるっと復興支援塾「トラウマ・ケアのアップデート:被災者の心のケアを考える]
    活動期間:2016年12月

全件表示 >>

 

提供可能な資源 【 表示 / 非表示

  • タイトル:マインドフルネス瞑想音声ガイド

    内容:https://sites.google.com/site/mindfulnesssatoshiikenohp/