基本情報

写真b

川島 惠美

KAWASHIMA Emi

所属
人間福祉学部 社会福祉学科
研究分野・キーワード
対人援助, 自己理解, 体験学習, 実践教育
研究概要
様々なレベルで人が人を援助する際に必要な援助技術、態度について、またそれらを効果的に身につけるためのアクティビティ、プログラム、カリキュラム等の方法、教材等の開発、実践に基づいた研究を行う。様々なレベルとは、援助専門職の養成から、非専門家が効果的に人とかかわる(例えば親と子ども、ボランティアとサービス利用者など)ということまでを含む。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 学校名:関西学院大学
    学部(学系)名:社会学部

    学校の種類:大学
    卒業年月:1981年03月
    卒業区分:卒業
    国名:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 学校名:ハワイ大学マノア本校
    学部等名:スクールオブソーシャルワーク

    修了課程:博士課程
    修了年月:1985年08月
    修了区分:修了
    国名:アメリカ合衆国

  • 学校名:関西学院大学
    学部等名:社会学研究科
    学科等名:社会福祉学専攻

    修了課程:修士課程
    修了年月:1983年03月
    修了区分:修了
    国名:日本国

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 留学先:州立ハワイ大学マノア本校
    経歴名:ソーシャルワーク修士
    年月:1983年06月 ~ 1985年08月

学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:ソーシャルワーク修士(Master of Social Work)
    分野名:人文・社会 / 社会福祉学
    授与機関名:その他
    取得方法:課程
    取得年月:1985年08月

  • 学位名:社会学修士
    分野名:人文・社会 / 社会福祉学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:論文
    取得年月:1983年03月

  • 学位名:社会学士
    分野名:人文・社会 / 社会学
    授与機関名:関西学院大学
    取得方法:論文
    取得年月:1981年03月

経歴 【 表示 / 非表示

  • 所属:関西学院大学
    部署名:人間福祉学部 社会福祉学科
    職名:教授
    年月:2022年04月 ~ 継続中

  • 所属:関西学院大学
    部署名:人間福祉学部 社会福祉学科
    職名:准教授
    年月:2010年04月 ~ 2022年03月

  • 所属:関西学院大学
    部署名:人間福祉学部 社会福祉学科
    職名:専任講師
    年月:2008年04月 ~ 2010年03月

  • 所属:関西学院大学
    部署名:社会学部
    職名:専任講師
    年月:1999年04月 ~ 2008年03月

所属学協会 【 表示 / 非表示

  • 所属学協会名:日本ソーシャルワーク学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本社会福祉学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本心理臨床学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本行動療法学会

    学会所在国:日本国

  • 所属学協会名:日本人間性心理学会

    学会所在国:日本国

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 研究分野:人文・社会 / 社会福祉学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 資格名:精神保健福祉士

  • 資格名:社会福祉士

  • 資格名:臨床心理士

論文 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:初年次実践「教育」の効果の研究ー質的統合法(KJ法)を通して学生の学びを分析するー
    誌名:日本社会福祉教育学会誌  20・21号
    出版年月:2020年03月
    著者:川島惠美,梓川一,岩本裕子

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:社会福祉法人における職員組織の変化と課題〜A保育所における組織の変化とその要因について〜
    誌名:Human Welfare  11巻  1号  (頁 85 ~ 96)
    出版年月:2019年03月
    著者:川島惠美

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:単著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:初年次実践教育において涵養されること その2〜2016年度ソーシャルワーク実習入門における学生の学びを通じて〜
    誌名:Human Welfare  11巻  1号  (頁 207 ~ 216)
    出版年月:2019年03月
    著者:川島 惠美, 梓川 一, 岩本 裕子

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:共著

      外部サイトへのリンクを表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:初年次実践教育において涵養されること〜ソーシャルワーク実習入門における学生の学びを通じて〜
    誌名:Human Welfare  10巻  1号  (頁 129 ~ 137)
    出版年月:2018年03月
    著者:川島 惠美, 梓川 一, 岩本 裕子

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:初年次実践教育の方法に関する研究ー千刈合宿を通した学びの検証ー
    誌名:関西学院大学高等教育研究  6号  (頁 1 ~ 16)
    出版年月:2016年03月
    著者:川島惠美, 梓川一, 岩本裕子

    掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)
    共著区分:共著

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:社会福祉士養成基本テキスト第1巻〜クライエント理解と援助技術
    出版者・発行元:日総研
    発行年月:2020年04月
    著者:城山靖彦監修・志水幸・志水朱・二渡努他

    著書種別:教科書・概説・概論
    担当区分:分担執筆

  • 記述言語:日本語
    タイトル:ソーシャルワーク実習プログラミングワークブック 実習先・養成校・実習生が協働するメリット
    出版者・発行元:(株)みらい
    発行年月:2014年12月
    著者:川島惠美、高杉公人、中島尚美、梓川一、岩本裕子

    著書種別:教科書・概説・概論
    担当区分:共編者(共編著者)

  • 記述言語:日本語
    タイトル:社会福祉学への展望
    出版者・発行元:相川書房
    発行年月:2012年10月
    著者:川島 惠美

    著書種別:学術書
    担当区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:ソーシャルワーク実習~養成校と実習先との連携のために~
    出版者・発行元:(株)久美
    発行年月:2011年12月
    著者:川島 惠美

    著書種別:学術書
    担当区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:ソーシャルワークの理論と方法Ⅱ
    出版者・発行元:(株)みらい
    発行年月:2010年03月
    著者: 川島 惠美

    著書種別:学術書
    担当区分:共著

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    タイトル:社会福祉協議会における実習プログラムの開発的研究ー社会福祉協議会での現場実習における学生の学習体験及び実習満足度に関する調査結果からの示唆ー
    誌名:日本社会福祉教育学会誌 第6号
    出版年月:2012年03月
    著者:高杉 公人、川島 惠美、中島尚美

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:体験学習法としてのシミュレーション教育
    誌名:研究報告書:2009年度大学共同研究一般研究(C)市民ボランティアを使ったシミュレーション教育の有効性の学際的研究
    出版年月:2010年03月
    著者:川島 惠美

    掲載種別:その他
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:『小中学生を対象とした通年型冒険プログラムにおける青年リーダーへの効果検証』
    誌名:(特活)ブレーンヒューマニティ 平成20年度文部科学省委託事業「青少年体験活動総合プラン」事業 
    出版年月:2009年03月
    著者:川島 惠美

    掲載種別:会議報告等
    共著区分:共著

  • 記述言語:日本語
    タイトル:社会福祉対人援助技法にかかる映像のデジタル化による高度活用の研究
    出版者・発行元:関西学院大学情報メディア研究センター
    誌名:情報科学研究 No.23
    出版年月:2009年03月
    著者:川島 惠美

    掲載種別:速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)
    共著区分:共著

Works(作品等) 【 表示 / 非表示

  • 作品名:特定課題セッションコーディネート:社会福祉士新カリキュラムにおける実習プログラミングの課題と展望, 日本社会福祉学会第60回秋季大会 特定課題セッションⅣ
    発表年月:2012年10月

    作品分類:その他

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本人間性心理学会第31回大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2012年09月
    開催地: 
    タイトル:若者を対象としたTグループにおけるフォローアップセッションの意味
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:日本語
    会議名:日本社会事業大学 実習教育セミナー
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2011年02月
    開催地: 
    タイトル:ソーシャルワーク実習教育の独自性
    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 記述言語:日本語
    会議名:第12回日本体験学習研究会全国大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2010年12月
    開催地: 
    タイトル:体験学習におけるオブザーブのあり方について~体験学習関西ラボ報告~
    会議種別:口頭発表(一般)

  • 記述言語:日本語
    会議名:2010年度 全国社会福祉教育セミナー 「福祉系学部等におけるキャリア支援教育のあり方をさぐる」
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2010年11月
    開催地: 
    タイトル:関西学院大学社会福祉学科卒業生の就職状況と教育のあり方について
    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 記述言語:日本語
    会議名:第11回日本体験学習研究会全国大会
    国際・国内会議:国内会議
    開催年月:2009年12月
    開催地: 
    タイトル:Tグループ参加者は自分たちの体験をどのように意味づけているのかーHCL10周年拡大フォローアップ報告ー
    会議種別:口頭発表(一般)

全件表示 >>

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ソーシャルワーク実習

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ソーシャルワーク実習入門

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ソーシャルワーク実習指導I

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ソーシャルワーク実習指導II

    授業形式:代表者

  • 履修年度:2022年度(西暦)

    提供部署名:人間福祉学部

    授業科目名:ソーシャルワーク実習指導III

    授業形式:代表者

全件表示 >>

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 活動名称:ヒューマン・サービス支援室副室長
    活動期間:201904(年月) ~ 202303(年月)

  • 活動名称:ボランティア活動支援センター委員
    活動期間:201904(年月) ~ 202303(年月)

  • 活動名称:学部長室委員
    活動期間:201404(年月) ~ 201503(年月)

  • 活動名称:千刈キャンプ所長
    活動期間:201304(年月) ~ 201503(年月)

 

委員歴 【 表示 / 非表示

  • 団体名:日本社会福祉教育学会
    委員名:理事
    年月:2015年04月 ~ 継続中

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • タイトル:(公益財団法人)神戸YMCA 理事
    年月:2011年06月 ~ 2013年05月

  • タイトル:専門職者研修等:複数事業所連携研修『利用者さんとのより良いコミュニケーションをめざして』丹波・篠山複数事業所連携事業
    年月:2011年02月

  • タイトル:ワークショップ及び講座:骨太教員養成プロジェクト講座『自分を知る力~改めて自分を見つめてみよう~』シチズンシップ共育企画
    年月:2011年01月

  • タイトル:専門職者研修等:赤穂市介護支援専門員連絡協議会研修『利用者とのより良いコミュニケーションをめざして』赤穂市介護支援専門員連絡協議会
    年月:2010年11月

  • タイトル:専門職者研修等:第100回シルバーハウジング生活援助員会議「ソーシャルワークを学ぶ~より良い対人コミュニケーションをめざして~」神戸市社会福祉協議会
    年月:2010年10月

全件表示 >>